悪質業者に注意

悪質業者にご注意ください!

〇悪質な手口
自動ドアのサービスマンがお客様のところに訪問した時によく目にするのが「メンテナンスステッカーの張り替え」です。
設置業者や管理業者のメンテナンスシールがはがされたり、一回り大きなシールを勝手に上から貼られています。                        
悪質な業者は軒並みに「自動ドアのメンテナンス業者を装い、近くまで来たので無料で点検しましょうか?・連絡先のステッカーが変わりました」などと偽り新たなステッカーを貼り付けていきます。お店の人に声もかけず、知らない間に勝手に張り替えていく場合もあるようです。このような事例が全国全域にわたり行われており消費者センターなどからの苦情や全国自動ドア協会からも指摘されています。
〇JADA全国自動ドア協会からのチラシ
JADAJADA
〇全国で行われている手口や苦情
●修理に来ても直そうとはせず交換を常に推奨してくる
●電話をかけても通じない・折り返しがない
●高額な請求・見積もりを出してくる
●この部品は危険・自動ドアの法律があると嘘をついてくる
●相見積もりを嫌がる
●全国自動ドア協会に属していない非会員
●自動ドア有資格者(国家技能資格である)「自動ドア施工技能士」を持っていない
 
メンテナンス専用ダイヤル
(24時間受付 留守番電話録音)
072-333-9562(録音すると当日担当者が折り返し連絡致します)
ページTOPへ